農機具情報局

農機具に関する情報、小売価格などのデータベース、農機具の修理説明など解りやすく説明していきます。

【イセキ】田植機の販売年式を表にしました

播種作業は順調に進んでいるでしょうか?早いところではもう田植が始まっている地区もあるようで驚きますね。

そこで今回はイセキの田植機の販売年式を表にしてみました。

田植機シリーズはこれで一旦終わりになります。

表の左が田植機の型式、右側が西暦表記で販売期間になります。

独自に調べた内容なので若干間違いがあるかもしれませんが、ご理解頂ければと思います。

他のメーカーの田植機の販売年式表はこちら

【関連記事】販売年式表-田植機 カテゴリーの記事一覧 

P

本機型式 年式
PA100 98~
PA50,60 93~95
PA53,63 95~99
PA80,83 93~99
PA83DG 96~99
PAR63DG 95~00
PC45D,65S 14~
PF20 71~
PF100 83~
PF250,450,650 76~
PF251 80~
PG5,6,8 01~
PG53,63 02~
PG73,83,83D 03~
PGV63,83 05~
PH5,6 97~99
PL400 81~
PL500 78~
PL600N 85~
PL620,820 77~
PM40 90~
PM50 93~
PPZ4 08~
PQZ4,5 13~
PQZ43 14~
PQZ45,55 15~
PQZ53 13~
PS20,40 88~
PS60 89~
PSV60,80HG 09~
PX200,400 84~
PX600 86~
PZ100 09~
PZ100HD 09~
PZ50,60,70 06~
PZ53,63,73,83 12~
PZ63HG,73HG 11~
PZ80 08~
PZP80HD 09~
PZP80HG 12~
PZV60 10~
PZV80 09~
P-40R,40K 17~

N

本機型式 年式
NP50,60,70 14~
NP60D,80D,80G 15~
NP50D,70D 17~

総括

イセキの一番初めの田植機はPF20の歩行田植機です。

f:id:RedT:20190412234547j:plain

田植機といえばさなえ、さなえといえば田植機というイメージが農機具業界にはあると思います。

それはこのPF20のお陰かと思います。田んぼを浮く田植機はPF20が初です。現在に至るまでの田植機の基本形を作ったと言われていますね。

この田植機は愛媛の松山工場で製造されたため、2018年11月に愛媛県にて「戦後愛媛のイノベーション30選」に選定されています。

最近では可変施肥の田植機を開発するなどスマート農業に積極的に取り組んでいます。

私の地域でも何台か納めさせていただいています。

f:id:RedT:20190413000202j:plain

今後もイセキの革新的な技術に注目していきたいと思います。

イセキのトラクターの販売年式表はこちら

【関連記事】【イセキ】トラクターの販売年式を表にしました