農機具情報局

農機具に関する情報、小売価格などのデータベース、農機具の修理説明など解りやすく説明していきます。

GW中の故障や近況

久々の更新となりました。
通勤前にスマホで作成しています。
田植えも始まり農家の皆さんはとても忙しい時期ですね。
今回はGW中に多かった修理や故障かな?と思った時に自分で確認する方法を紹介します。

『トラクター』
最も多かったのは整備の手引きにもあるファンベルトの交換でした。
エンジンから異音がすると言われ修理に行くとほぼファンベルトの劣化でした。
他にはドライブハローのオイル交換をしていない為チェーンのギヤが減ってしまいチェーンケースから異音がするという修理が立て続けに発生しました。
他には耕耘爪のボルトの緩みによる爪の紛失も多く見られました。

『田植機』
私の地区では田植機の点検整備を頼まれる農家さんが多いため故障は少なく、事前点検に追われたGWになりました。
田植えは始まってしまえば修理が少なくなるのはどこの農機具屋さんも同じかなと思います。
田植機が田んぼで埋まったという対応は増えますが…

『故障かな?と思ったら』
トラクターの場合
作業機が下がらない→油圧ロック確認
ロータリーから音がする→耕耘爪の緩み
オーバーヒート→ファンベルトの確認

田植機の場合
植付け部が下がらない→油圧ロック確認
植付け動作しない→株間変速の抜け
植付け動作しない→植付爪の辺りに石が無いか

いずれも確認する際はエンジンを切ってから行って下さい。
今回は時間が無い為この位で。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村